【皮膚感覚とAromatherapy treatment】

  • 2013.08.29 Thursday
  • 19:13
 


温かな、優しい手で施される
リズミカルで心地よいタッチ


【Aromatherapy treatment】は
無意識の緊張や心の疲れを解放する、言葉ではないコミュニケーション





【自分】と【外界】との境界線の役割持つ、【皮膚】
【自と他の境界】である【皮膚】は
【今、ここに在る自分】という存在を再認識させてくれる感覚器


私達の【意識】は、
【今、ここ】に留まるのがとても難しいもの
過去(後悔・ネガティブな経験からくる感情など)や
未来(心配・不安)に思いを巡らせてしまい
それが心を疲れさせる原因となるのです


また、【発生学】の点から考えると
【皮膚への心地よいタッチ】は【脳への心地よいタッチ】と同じこと
・・・というもの、受精卵は細胞分裂を繰り返し
【外胚葉】【内胚葉】【中胚葉】に分かれて
心臓や骨や胃や肝臓や皮膚などの器官となり【体】を完成させていくのですが
この時、脳も、皮膚も、【外胚葉】と呼ばれる部分から派生しているのです


つまり、【脳と皮膚(その他の感覚器も)】は同じルーツを持っているのです(皮脳同根)


 









   Aromatherapy studio white lotus  
  (アロマセラピースタジオ ホワイトロータス)

           HP → 













 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM